SSブログ
前の4件 | -

Chianti Classico Baron Ugo 2017 Monteraponi [毒味または晩酌]

IMG_1360.jpg

Chianti Classico Baron Ugo 2017 Monteraponi
キャンティ・クラッシコ・バロン・ウーゴ 2017 モンテラポーニ

社運を賭けた(賭けてません)このワイン、お陰様で沢山のご注文をいただいております。
キャンティ・クラッシコとしては、それなりの価格ですが、そのスペック、そしてこのお味を思うとちっともお高くないのを実感してもらえると思います。

ご注文はまだ‥な、お客様は騙されたと思って、まんまと騙されてくださいね。

商品ページに生産者のこと、このワインのこと、あたしの飲んだ感想など‥記載しています。ぜひ、騙されてください。騙された結果、とてもおいしく飲めたらなら‥それこそシアワセなことですよ。我々飲み手は、何も粗探しをするために飲んでいるのではないんです。このワインだって、所詮オフビンテージの格落ちモノ‥と、ディスることも簡単ですが、だからこそ‥を思えば、恐ろしくコスパも高く、劇的においしく感じるはずです。

ちっちゃいワイングラスはあかんよ。
ボルドーでもブルゴーニュでもいいですから、それなりいの大振りのグラスにたっぷり注いで、たっぷり口に含んでお楽しみくださいね。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Cent'Are Syrah 2019 Pellegrino [毒味または晩酌]

IMG_1394.jpg

Cent'Are Syrah 2019 Pellegrino
チャンターレ・シラー 2019 ペッレグリーノ

某テーマパーク(USJ)のアルバイトのシフトはただでさえ入らないのに休園してたらそりゃ無理ですね。
某デパ地下サラダ屋(RF1)のアルバイトには週に1、2度行ってます。

まあ、別にアルバイトなんぞさせなくても経済的に困ってませんが、大学もオンライン授業が続き、ご学友と出掛けることもないので、自ずとヒキコモリになりますからね。ストレスの吐口のひとつですかね。ただ、デパートって結構感染者多いので、リスクが高くるのが心配です。

ということで、某デパ地下サラダ屋(RF1)の惣菜二種が前菜です。
海鮮サラダっぽいのと、イワシのマリネ。

なんだかこういうのって赤ワインでもイケちゃうんですよね。
品種はシラーなんですが、シリチアのワインだからかな。

IMG_1401.jpg
(また、タイム振っちゃったわ。)

メインは牛タンシチューです。

ホグレル、トロトロ‥ではありませんが、それなりの歯応えはタンらしくてこれはこれでいい。
ハインツかどこかのデミグラスソースも使ったはずですが、ドギツクなくていい。

それにしても、このシチリアのシラーは安旨ですね。

結構シチリアってシラー造ってるのよね。
気候風土が合うのか、それとも濃いワイン(語弊あり)を作りたいのか。

そう、しっかりと濃さも感じるんだけれども、これは人為的じゃないのがいい。
想像していたシラーよりも野蛮さもなく洗練されているし、密度にヌケがないのがいい。

このお値段だとほんと気兼ねなく開けれるし、そうそう、このシチューを作るのに赤ワインが必要だから‥とこれを選んだわけで、料理にも使っちゃえばいい。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Chianti Classico 2018 San Giusto a Rentennano [毒味または晩酌]

IMG_1363.jpg
(乾燥パセリがあったので、これはどう使うのかな?と、オモムロに目玉焼きにフリカケてみたんですが、本当はビシソワーズ用だったというオチです)

Chianti Classico 2018 San Giusto a Rentennano
キャンティ・クラッシコ 2018 サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ

サン・ジュスト・ア・レンテンナーノのスタンダードなキャンティ・クラッシコ、2018年はすでに完売しております。実店舗にあと1本ありますが、これは2019年リリース前の検証用ですので、ほんとに予備品含めてありません。

あたしのモノサシの軸になるワインのひとつなので、定期的にモノサシの軸のブレを修正するためにも飲んでます。実は(近日ご案内しますが)とてつもないサンジョヴェーゼ、キャンティ・クラシシコの初日を迎え、これは俺の何か、先入観や迷いがあったのでは?と、ちょっと口の中をリセットする意味でも晩酌にこれを開けたわけ。所詮は「独断と偏見に満ち溢れた極主観的な毒味」ながら、自分の中では客観性もありますからね。こういうの大事なんです。


飲食店さんなら(めちゃくちゃ語弊あり)、残りはグラスワインで使えば良しとできるかと思いますが(ガチで語弊ありだよ)、スタッフもいない酒屋が自分の味のリセットのために1本開ける、いや、こんなの日常茶飯事ではなかなかできないんだけど‥


俺はヤッてる(キリッ)


だから誰も俺に勝てないんだよ(お、急に勝ち負け基準か!陳腐やの!)。


実際、毒味するお題のワインの前に同系列のワインを飲むことは日常茶飯事なんですよね。何気にUPしているブログですが、何かの伏線になっているかもしれないかもしれないし、伏線でもなんでもないかもしれない(どっちだよ)。

でも、ワインを理解するためには、系統、流れを踏まえて飲むのはとても大事です。
比較対象があり、そのワインの次にまた比較対象があるんです。
延々と続きます。

ボクの頭の中はまるでワインの宇宙なんです。

ここは銀河系、とか、太陽系、どこにどのワインがあるのか、自分で頭の中で整理し続けるには‥たまにブレの修正が必要、確認が必要なわけです。

たまにブラックホールが‥‥‥

2018年のレンテンのCCは久々だったんだけど、ちょっとビックリした。グンとまとまってて、グンと深みがあって、ボディ感も増してます。継ぎ目はないし、濃密さみっちり。まだ持ってるお客様は、まだ(日本)リリース後1年は経ちませんが、いい感じになってきてますよ。リリース当初の荒さが取れて、マジ、レンテン旨いわあ。

バーニャカウダ。UPしませんでしたが、たまにはと、(生)クリームソース系のパスタに挑戦したのですが、火を入れ過ぎて分離しちゃいましてねえ。その時に使った生クリームを使ったバーニャカウダソースはやっぱりなめらかですね。

メインはハンバーグです。

藍チャソが焼きました。

めっちゃふっくらジューシー。
(なお、ケチャップとウスターソースで作ったソースが別盛りであります。)

ハンバーグとキャンティ・クラッシコっていいよね。
樽の風味次第では炭火焼きにしたくなるかもしれませんし、牛肉100%でミディアムレアに仕上げたのもいいかもしれません。塩で食うもよし、ソースにこだわるもよし、ワインに合わせて(合わせなくとも)色々できるのもいい。



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ずんどう屋@東住吉 [飲んだの喰ったの]


二週間以上前の話です。

外食するなら、
休日ならなおさら、
昼だからこそ、

酒なしとかありえません。

が、このマンボーからキンキューのコンボで、
どうせ酒が飲めないのなら、車に乗ってやってもいい。

でも、ラーメン屋行くだけですけどね。

候補は‥

・来来亭
・ラーメン横綱
・魁力屋

いずれもロードサイド店がありまして‥

昨年の今頃はズンズンズンのCMが流れてたなあ‥

で‥


ずんどう屋 東住吉今川店
住所:大阪府大阪市東住吉区今川4丁目5−4
電話:06-6777-5378


IMG_1245.jpg

キーマカレーラーメンなるキワモノを注文してしまいました。
まあ、予想通りなんだけど、カレーうどんを食べた時のような感覚ではない。
カレー味のラーメンはカップヌードルのカレーが最強だな。

IMG_1242.jpg

ニンニクチャーハン。
醤油の香ばしさとしっかり効いてるニンニクがいいぞ。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の4件 | -