So-net無料ブログ作成

informazioni sugli eventi

---
前の4件 | -

Roero Arneis 2018 Bruno Giacosa [毒味または晩酌]

IMG_8062.jpg

Roero Arneis 2018 Bruno Giacosa
ロエロ・アルネイス 2018 ブルーノ・ジャコーザ

大阪で「いか焼き」と言えば、生地や玉子も使ったペッチャンコのアレがまず思い浮かびますが、夜店、屋台で売ってる醤油の焦げる香ばしい「いか焼き」も大好物です。

金沢旅行で購入した「イカのいしる」を使ったタレをヌリヌリして焼きました。魚醤、いいですね。旨味がハンパないわ。からすみパウダー、マヨ+一味。

ワインは、ジャコーザのロエロ・アルネイスの2018年。ロエロ・アルネイスをここまで高められるのはやっぱりジャコーザなんかな‥と実感する一本。ロエロ・アルネイスとしては高額だけれども、間違いなく美味なアルネイス。


IMG_8069.jpg

アサリと、菜の花、オイルサーディンのパスタ。こちらも、隠し味に「イカのいしる」を使いました。

アサリは、殻だらけになるので半分ぐらいは剥き身にして混ぜてます。アサリはたっぷりがいいですね。

ピエモンテ(ロエロ)では、イカもアサリも食べるのかどうかもしれないけれども、あまりアッビナメントに神経質になると、そもそもの食事が楽しめないですね。だって、この組み合わせもバッチリよー!

そう。あたしは「現地では〜」と二言目には‥な、現地チューではありませんので。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Valdellecorti勉強会@焼肉 由兵衛 [飲んだの喰ったの]

IMG_8053.jpg

焼肉 由兵衛
住所:堺市中区八田北町500-1
電話:0722 79 3848

輸入元さんとValdelleortiの勉強会。
CCRの2007年と2009年は私物ストックから(前の輸入元さんのロット)。

どれも非常にバランスがいいんですよね。
果実味も健全、押し付けがましい樽も皆無。

真面目な酒質に感心する。

やっぱりお肉があるといいですね。
果実の一粒一粒が、鮮やかになる。

こうやって食事と特定生産者のワインを試すと理解度も増しますね。

ごちそうさまでした。


コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

ばれんたいんでー! [西野家専用]

IMG_8052.jpg

家に女子が居るともれなくチョコレートがもらえます。

IMG_8046.jpg

こんな本が置いてありました。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Brunello di Montalcino Ugolaia 2011 Lisini [毒味または晩酌]

IMG_8034.jpg

Brunello di Montalcino Ugolaia 2011 Lisini
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ウーゴライア 2011 リジーニ

バタバタしててブログもなかなか更新できてませんね。

さて、リジーニのウーゴライア。バックビンテージの2011年です。
キレイな樽香をまとった健全な果実味が深いですね。

どっぷりとしたフルボディで飲み応えあり。
渋味、酸味ともによく溶け込んでて今すでにおいしい状態なのもうれしい。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の4件 | -